アビシニアンのルディー

愛猫はアビシニアンの種類という事もあり、耳の形が大変大きく、生後間もない頃から目もクリクリとしていて小顔なのが先ず一番に誇れる自慢です。

特に横顔の美しさは、飼い主の私からしても毎回ため息が出る程に見惚れてしまいます。

又、めったに泣かない大人しい猫で、飼い主とは付かず離れずの適度な距離を保って何時も行動してくれるので、こちらが叱る機会も大変少なく、きちんと空気が読める賢さが第二の自慢です。

キャットフードは「サイエンスダイエット インドアキャット アダルト チキン 成猫用 2.8kg」を購入しています。1袋あたり約2,500円です。

サイエンス・ダイエット

なぜサイエンス・ダイエットを選んだのか?

我が家のアビシニアンは一切外に出さない家飼いの猫で、しかも同居猫もいないので、他の猫より運動不足になる事を懸念してインドアキャット専用のフードを揃えてあるサイエンスダイエットシリーズを敢えて選びました。

猫

又、飼い主の夫婦共々昼間はずっと働いて家を留守にしてる事もあり、休日位しか猫と一緒に走って遊び回る十分な時間が持てないので、摂取カロリーを抑制できるサイエンスダイエットのインドアキャット用はまさに一番希望に叶う商品で、価格も手頃な点が更なる高ポイントでした。

ちなみにチキン味を選んだのは、過去にカツオが主原料のフードを愛猫に暫く食べさせてたところ、耳付近にアレルギーの痒みの症状が出てしまったので、それ以来医師に魚原料のフードは避けるよう指導があったためです。

サイエンス・ダイエットにしてから明らかに・・・

今までは明らかに早食いでしたが、サイエンスダイエットのインドア用に変えてから何度もカリカリと咀嚼を繰り返すようになり、嘔吐する回数が減ったのが一番の成果です。

またお腹を壊しやすい軟便体質の猫でもあったのですが、現在のフードを食べ出すようになってからは目立った下痢や便秘などにも悩まされなくなったので、胃腸の調子は快調だと感じてます。

フードの匂いは決して香ばしいほうではないですが、今のところ餌の皿を差し出すと直ぐに食い付いてくれるので、このまま味に飽きないといいなと願ってます。

カテゴリー: ペットの話 パーマリンク