腎臓の健康維持にビューティプロ キャットを使ってます。

我が家の愛猫は推定年齢17歳の茶トラです。高齢だけれど、おばあちゃん感はなくて、まだまだ毛づやも良く元気、キュートな顔のままです。警戒心が強くて、家族の中でもいまだに私にしか心を許していません。私の膝の上で寝るのが大好きだけれど、最近は子供たちにとられて、ちょっと不満気味。けれど、子供たちからの攻撃には怒らず対応してくれる優しい猫です。

ビューティプロ キャット

そんな茶トラさんにあげている餌が「ビューティプロ キャット 15歳以上」というキャットフードで、1.4kgあたり1,130円で購入しています。

ビューティプロキャットを購入したキッカケ

今使っているBeautypro15歳以上用は、ネットショップの口コミで高評価であったこと、手頃な値段、高齢猫の腎臓の健康維持を目的としたフードだったので購入しました。

猫

今までピュリナワン11歳以上または15歳以上を与えていましたが、食べる量が減ってきたのと、年齢による腎臓機能の低下が気になっていました。病気ではないものの、水をたくさん飲んで尿量が多かったり、排便の前によく鳴いたりしていて、医師より年齢によるものと言われていました。

病気の予防の意味でロイヤルカナンを試しましたが、食いつきが悪かったので途中でやめてしまいました。そのため、まずは食いつきの良さと高齢猫用のフードという点をネットショップの口コミで検索して、粒が小さく食べやすそう、袋が小分けで新鮮、など良さそうだったので、こちらを購入することにしました。

カリカリ

ビューティプロ キャットに変えてからの変化

とにかく食いつきが良いです。こんなに食べて大丈夫かなと思うくらい。さらにおねだりされることもあります。かなり小粒なので高齢猫でも食べやすそうです。

尿の量や健康状態に明らかな変化はありませんが、変わらず毛づやも良く元気です。たくさん食べるだけあって毎日排便があり、コロコロしたのではなく大きい便がでます。

カテゴリー: ペットの話 パーマリンク