ニキビという名の吹き出物

昔言われたことがある。
ニキビはビキニが着れる年齢までの呼称だと。

ハタチすぎたら吹き出物。だと思っていたわたしは
案外ニキビっていう呼び名で通じる世代が多いのかも
と思ったけれど
わたし自身はビキニを一度も着たことがないので
生まれたときから吹き出物
なわけである。

さてその吹き出物と呼ばれるニキビ。
結構頻繁に出て困っている。
マメに洗顔もしているし
油っこいものもそんなに食べてないつもりなのに。
と、
自分の食べたものを書き出してみて
野菜の足りなさと脂肪の多さに驚いてしまった。
ナポリタン。
カレー。
ピザ。
焼肉。
ビール。ビール。ビール。

…。

これではニキビが出ない方がおかしい。

まずは食生活の改善をしなくては。と
早起きして深呼吸することから始めてみた。

温野菜のサラダを積極的に摂り
青汁も飲みはじめた。
腸の具合もいい感じになってきて
わずかながら痩せたし
何よりやっぱり
肌の調子がよくなってきた。

こうなると楽しくて
より食生活に気をつけるようになった。

ところが
仕事が忙しくなって
ストレスを埋めるように
頂きもののアーモンドたっぷりのチョコレートをドカ食いしてしまった。
悪いことに飲み会も続いてしまった。

そしたら顎のあたりに
結構大きなニキビがボコッと…。

痛痒いし
見た目は最悪。

これは放っておけないと
ドラッグストアに駆け込んだ。

クレアラシルを買ってきて
寝る前につけて眠った翌朝。
おお!大きさが半分くらいになってるし
痛痒いのもほとんど治っている。

さすがクレアラシル。
でもこんなに効く薬って逆にこわい気もする。

というか
当たり前だが
ニキビができない食生活をちゃんと守らないとだめだとあらためて意識改革をした。

高校生くらいの子が顔面にニキビをつくりながら
辞められないのーなんてケーキを食べてたりするのはかわいいけれど
やはりいい歳をした大人が
口元にニキビ、否、吹き出物をつくっているのはみっともない以外の何物でもない。

それからは野菜をたくさん食べて
ニキビができることはなくなった。
この分だといつか
ビキニも着れるかもしれない。
(着れません)

カテゴリー: 美容の話 パーマリンク